学習記録

先週からホワイトボードシート(120×90㎝)を勉強に取り入れています。
マインドマップ、計算、図解など、書かないと理解できない、記憶に残らない、イメージがつかめないものを大雑把に即書き込んでいきたいと思います。

製造工程は装置を含めノートで図解します。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

学習履歴

動画NO:4025にて図解のアドバイスをいただきありがとうございます。
自分自身に問題を出題するという勉強方法はしたことがありませんでした。

図解している最中、脳に負荷がかかり疲弊していくのが分かりましましたが、
多少苦しまないと記憶に残らないかもしれないのでこの方法を継続します。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

学習履歴

岡野の化学と対訳学習を並行して進めています。
動画NO:4022では、手書きの図解で技術内容を確実に理解する必要あり、とのアドバイスをいただきました。ご指摘のとおりで、貼り付けた文章は繰り返し読むと定着しますが、図は眺めていても全く頭に入りません。モノの仕組みや技術プロセスは手書きをして確実に理解しながら対訳を進めていきます。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

部屋のレイアウト変更

昨日から腰、首、肩の痛みが気になり始め、椅子に座るのが辛くなってきました。
今後も継続的に長時間勉強できる環境にするために、今日はデスク周りのレイアウトを改善しました。

今まで必要な装備を追加するごとに部屋のレイアウトを変更してきましたが、今回は立ってパソコン作業ができるように、デスクの高さをお金をかけずに調整しました。L字の配列は現状維持、パソコン用のデスクを70→72㎝に組み換え、更に家電製品の空き箱を2段重ねてみました(捨てずに保管しておいて正解でした)。

事務仕事を始めて約4年になり、長時間座ることにも慣れてきました。でもそれ以前は20年以上立ち仕事をしていたので、立っている方が足腰が疲れず体が楽なようです。

ユーチューブで仕事部屋を紹介する動画を複数見た結果、パソコン作業用に昇降デスク、手書き作業用には腰痛にならない椅子が自分には必要だと思いました。随時投資を続けます。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

対訳学習

ワードでノート作成しながら対訳学習しています。
原文&訳文のペアの下に用語や技術の不明点をネットで調べ、該当する図説を都度貼り付けています。作業を進めるにつれて、自分の知識不足から予想以上のペースでノートのページ数が増え続けていますが、他の翻訳作業にも応用できる技術内容が多々あるため、この記録方法を続けます。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

対訳学習

只今トラドスで対訳学習をしています。

前回までは手書きノートを作成していましたが、トラドスのメモリと用語ベースを増やすと同時に、調査や学習したことをPDFやワードで保管して他の類似特許の翻訳学習にも活用できるよう、全てPCで作業することにしました。ワードで作成した学習ノートは印刷して紙資料としても残す予定です。

先月中旬から開始した半導体材料の明細書翻訳(和訳)/対訳学習 複数件では、ようやく自分の中で用語が定着してきました。主に化学、加工、形成、表面処理の用語で、作業開始時点では基礎知識や用語を調べるのに時間がかかりましたが、昨日から原文(英語)が雑誌や新聞に近い感覚で読めるようになってきました。

毎日トラドスで用語ベース登録していると、それらの単語や表現が日常語と同じような感覚で即理解できるようになるのはうれしい収穫です。

また、講座の用語集(エクセル)をGlossary Converterで用語ベースに変換してプロジェクトに設定すると自分の分からない単語は6割以上検索でヒットします。訳語指定、分野、文脈の違いによって訳語は変わると思いますが、過去登録された内容を見るのも参考になります。

用語を更に増やしてトラドスで使用するために、
Glossary Converterで自作した用語ベース→エクセルに変換、
エクセルに変換した自作の用語集とネット上にある用語集を統合、
統合した用語集をGlossary Converterで用語ベースに変換しています。

今週末まで対訳に専念する予定です。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

学習履歴

岡野の化学NO:128を数回視聴し理解できた内容のみノート作成しました。ログの知識ゼロだったためニュートン式超図解シリーズ“対数”の該当箇所だけ読みました。ログの不明点は保留にして、水素イオン濃度とpHの明細書読みを優先します。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

学習履歴

業務に専念するため約2週間講座の勉強を中断していましたが、会社トラドスのメモリと用語ベースを増強したので一括翻訳処理のマッチ率が上がり、その後の類似特許の翻訳作業がかなり楽になりました。本日から岡野の化学を再開します。今日はNO:126~128を再視聴し、やりかけだったノート作成を完了させました。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

学習履歴

岡野の化学を中断して特許関連の翻訳業務(和訳)に専念しています。明細書の翻訳は特許文書特有の言い回しではなく、専門部署と共有するため、技術レベルで理解しやすい訳文にするよう指示を受けました。技術者目線というものが自分にはありませんが、とりあえず自分が読んで理解できる文章に仕上げています。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

学習履歴

岡野の化学NO:126“酸と塩基”を視聴中です。アレニウス、ブレンステッド・ローリー、ルイスの定義を図解してまとめました。

カテゴリー: 未分類 | コメントする