部屋のレイアウト変更

昨日から腰、首、肩の痛みが気になり始め、椅子に座るのが辛くなってきました。
今後も継続的に長時間勉強できる環境にするために、今日はデスク周りのレイアウトを改善しました。

今まで必要な装備を追加するごとに部屋のレイアウトを変更してきましたが、今回は立ってパソコン作業ができるように、デスクの高さをお金をかけずに調整しました。L字の配列は現状維持、パソコン用のデスクを70→72㎝に組み換え、更に家電製品の空き箱を2段重ねてみました(捨てずに保管しておいて正解でした)。

事務仕事を始めて約4年になり、長時間座ることにも慣れてきました。でもそれ以前は20年以上立ち仕事をしていたので、立っている方が足腰が疲れず体が楽なようです。

ユーチューブで仕事部屋を紹介する動画を複数見た結果、パソコン作業用に昇降デスク、手書き作業用には腰痛にならない椅子が自分には必要だと思いました。随時投資を続けます。

shirosamu について

2019年12月からレバレッジ特許翻訳講座の受講を開始。短大(英文科)、美容専門学校卒の40代後半の女性。宿泊施設フロント→美容師→販売員→2019年4月から技術系の社内翻訳に従事。理数系科目は小学校の高学年で挫折したが、在宅翻訳者で前職以上の収入を得るという奇跡を起こしたい。
カテゴリー: 未分類 パーマリンク