学習履歴

昨日に続き、非特許文献(学術論文)の要約を読解中です。対訳(和文)がないので原文(英文)をDeepLで和文出力しましたが、この分野の専門用語は収集されていないようで、ほぼ直訳の、実際使用するには違和感がある訳語と文章になるようです。大雑把な分光スペクトルを手書きしながら理解して、自分の用語集に必要な語彙を確定しています(DeepLの出力した文章は8割以上修正してからトラドスメモリに入れます)。


shirosamu について

2019年12月からレバレッジ特許翻訳講座の受講を開始。短大(英文科)、美容専門学校卒の40代後半の女性。宿泊施設フロント→美容師→販売員→2019年4月から技術系の社内翻訳に従事。理数系科目は小学校の高学年で挫折したが、在宅翻訳者で前職以上の収入を得るという奇跡を起こしたい。
カテゴリー: 未分類 パーマリンク