部屋のレイアウト変更

昨日部屋のレイアウト変更をしました。
在宅勤務に備えて環境を整えるよう会社から指示が出たのでそのための作業スペース、最近追加購入したバックアップ用PCの作業スペース、布団をフルに敷くスペース、など、必要な空間を確保するため部屋を片付けながらデスクや収納家具の配置を見直しました。

部屋は6畳間なので普通に寝起きするには充分な広さですが、PC3台、モニター3台(31、28、19インチ)、プリンター、資料/書籍 の他、会社PC(デスクトップ+21インチモニター2台)を使いやすく配置しながら快適な空間を維持するのは苦労します。

机の上を片付ける習慣がないので
月に1回は日を決めて強制的に片付け/収納方法を見直したいと思います。
在宅勤務対応とその他作業用のスペースを確保しました。

shirosamu について

2019年12月からレバレッジ特許翻訳講座の受講を開始。短大(英文科)、美容専門学校卒の40代後半の女性。宿泊施設フロント→美容師→販売員→2019年4月から技術系の社内翻訳に従事。理数系科目は小学校の高学年で挫折したが、在宅翻訳者で前職以上の収入を得るという奇跡を起こしたい。
カテゴリー: 未分類 パーマリンク